菜のはなファミリークリニック|静岡市清水区由比の内科、血液内科、健康診断、予防接種、在宅訪問診療、緩和ケア


菜のはなファミリークリニックの外観写真

受付時間

時間
  8:30〜12:00
15:30〜18:15

※休診日:土曜午後・日曜・祝日

診療のご案内


お帰りの交通手段にお困りの方へ
送迎について


血液疾患について

血液内科について、また血液疾患について、概説していくページを作成しました。

造血のしくみ


血液は、図のように、白血球赤血球血小板の3種類の細胞成分と、血漿という液体成分が、血管の中を流れているものです。この血液細胞それぞれに異常がおこります。この病的な状態を調べ、血液細胞そのものに異常の原因がある場合は、血液疾患として、血液内科医のお世話になります。初期診療で出会う「血球検査異常」から、「白血病」「リンパ腫」などの専門的なレベルまで、血液疾患について紹介していきたいと思います。

更新頻度が他のページより多くなる予定なので、ブログ形式としました。
ページへは、こちらからどうぞ。

本ページを読まれる方に、ご注意いただきたいことは、血液疾患には、<急速に進行し,緊急的に専門の2次医療機関へと紹介する必要があるもの>と、<慢性的な緩徐に進行するもの>があるということ。 診断のためには、「骨髄穿刺」という検査が必要になることです。 当院では現在行っていないため、診断・治療の目的で、2次医療機関をご紹介することがあります。現在、2次医療機関の血液内科は、大変混雑しており、多忙を極めています。しかし、血液疾患では、診断・治療に精通した専門医の診療を受けられることが必要です。早急に診断を得て、治療方針を決定するために、2次医療機関を指定された場合は、可能な限り、紹介された医療機関を速やかに受診してください。